アルベルロイ

空間デザインオフィスirimi (イリミ)が手掛けるプロダクト・エレメントブランドです。

2019年にAXIS -六本木をはじめに一般販売がスタート。

『極小の家具』をテーマにしたインテリア空間の要素として幅広く提案しています。

​The Traditional Japanese interior style 

“SHITSURAI”

 

●デザインオフィス irimi について

2018年4月設立。

正式名 irimi co.ltd. / 株式会社irimi

ブランド作り・商品企画をはじめ、

プロダクトから空間デザイン、各種サポートを行っています。

なるべくシンプルであること。本質的であること。

「ずっと見ていても、イヤにならないもの」をつくる事を大切にしています。

DESIGNER PROFILE 

大西宣彰

空間・プロダクトデザイナー

多摩美術大学大学院修士課程 美術研究科環境デザイン領域修了。

建築設計事務所を経て2007-2016UNION CORPORATION JAPAN勤務。irimi co.ltd.設立。建築的アプローチのコンセプトワーク、上質なディテールデザインを得意としている。

 

iF Product Design Award(ドイツ)など受賞

室礼(しつらい)で、人と空間の関係を考える。

かつて日本には、室礼という言葉がありました。同じ場所を季節や行事に合わせて、家具、小物を置きかえながら、空間を自在に変えていく生活様式を言います。

 

室名のない間にテーブルが置かれることでダイニングとなり、一輪の花によって客間が生まれる。日本の空間づくりは、プロダクトとエレメントが大切な意味を持ち、独自のインテリア観をつくってきました。

アルベルロイは、デスクや棚を空間に見立てた『極小の家具』であり、演出用具の一つです。機能や利便性だけでなく、人がしつらいを愉しみ、イマジネーションのある提案をしていきたいと考えています。

​©2018 -2019

ALBELROY

meiji shitsurai