アルベルロイ

2017年設立。2019年にAXIS -六本木でデビューしたブランド。

『極小の家具』をテーマに空間とプロダクト、歴史性を融合させたインテリアエレメントを提案しています。

​The Traditional Japanese interior style 

“SHITSURAI”

『しつらい(室礼)で、人間と建築をつなぐ。』

かつて日本には、室礼という言葉がありました。

同じ場所を季節や行事に合わせて、家具、小物を置きかえながら、空間を自在に変えていく生活様式を言います。

 

室名のない間にテーブルが置かれることでダイニングとなり、一輪の花によって客間が生まれる。日本の空間づくりは、プロダクトが大切な意味を持ち、独自のインテリア観をつくってきました。

アルベルロイは、デスクや棚を空間に見立てた『極小の家具』であり、演出用具の一つです。機能や利便性だけでなく、人がしつらいを愉しみ、イマジネーションのある提案をしていきたいと考えています。

​ALBELROY

​©2018 -2019

ALBELROY

meiji shitsurai